初期費用を安く済ます情報

HOME | SITEMAP

トップ » 賃貸の証明などについて

新着情報

過去の情報一覧

賃貸マンションの天井の高さ

賃貸マンションの間取りが同じでも、天井の高さが異なっていることが多々あります。天井が低いと、天井に照明器具を取り付けたり、蛍光灯や電球を交換するのが容易な反面、暮らしていて圧迫感を覚えてしまうこともあります。同じような広さであっても、ロフトつきの賃貸マンションは、天井が高くなっています。ロフトの空間そのものは、天井が低くても、部屋全体が吹き抜けの空間のように多角なりますので開放感が得られます。脚立の収納場所を確保できるかどうかをチェックすると、入居をしてから暮らしやすい部屋を満喫できます。

賃貸住宅に住む際の注意点

賃貸住宅に住む際には、どんな事に気をつければいいでしょうか。いろいろありますが、その一つに借りた住宅を又貸ししない、という事です。長期出張や留学などで数ヶ月間家を留守にする時に、家を空けておくのがもったいないからと言って、知り合いや友人に貸すなら、トラブルが生じかねません。室内を汚す事もありますし、家賃を滞納することも考えられます。賃貸契約の際に、第三者に物件を貸さないようにと約束したなら、なおいっそうそれを守る必要があります。それでトラブルを避けるためにも、誰かに又貸ししないようにしましょう。